ミュートしてもブーストされたものがホームタイムラインに残ってしまう


#1

とあるユーザをミュートしたのですが、他のユーザがそのミュートしたユーザのトゥートをブーストすると、ミュートしているにも関わらず、ホームタイムラインに表示されてしまいます。
ミュートしているユーザのブーストを映らなくする機能が欲しいです。
なお、現在使っているバージョンは2.1.0です。

ブロックするという手もあるのですが、そのユーザと直接トラブルを起こしたわけではなく、不快なトゥートが多かっただけなので、ミュートにしています。
ブロックだと、相手にもしプロフィールにアクセスされたとき、ブロックしたことがバレてしまうので…。


Mastodon 要望トピック
#2

想定される挙動としては、「ブーストしたユーザー」「ブースト対象を投稿したユーザー」のどちらかをミュートしていれば、そのブーストはホームタイムラインに表示されません。とりあえず手元の開発環境でもそのような挙動が確認できました。

ただ、ミュートを行うと既存のホームタイムラインから該当する投稿が除外されるのですが、この処理においてはブーストが考慮されていないようです。これに該当したか、あるいはミュート処理とのタイミングの問題かなにかかなと思いますがいかがでしょうか。


#3

ミュートしたタイミングは、ブーストが流れてきてしばらく経ったあとです。
たった今タイムラインを遡ってみたのですが、やはりブーストが残ったままでした。

なお、ミュートしたユーザもブーストしたユーザも、別のインスタンスのユーザですが、もしやインスタンスが違うことが影響しているのでしょうか。


#4

ホームタイムラインは過去の分についてもサーバー側で保持されていて、遡る場合でもその場で生成されるわけではありません。そのためミュートした場合などは保持しているタイムラインから該当する投稿を削除しなければ、残ったままになります。

この処理においても「ミュートしたユーザーの投稿がブーストされたもの」は削除すべきですが、現状そうなっていないようです。バグですね…。


#5

対応してくれるまで、今は待つしかなさそうですね…。
一方で、もしミュート後に新しいブーストが来た場合、現状はこれも表示されてしまうのでしょうか。


#6

ミュート後に届く分については正しく判定が行なわれるので、ホームタイムラインに表示されることはないはずです。


#7

回答ありがとうございます。
ミュート後のものは映らないようで、安心しました。
ミュート前の分に関しては、もうトゥートに埋もれていったので、気にしないことにします。
とはいえ、やはりミュート直後でも隠れる仕様にはなってほしいところ…。